2010年02月23日

【公に謝罪】

タイガー・ウッズの「職場復帰」が未だ見えないようだ。

『不倫スキャンダルで大会への出場を自粛している男子ゴルフのスター、タイガー・ウッズ選手(34)=米国=が19日(日本時間20日未明)、米フロリダ州のゴルフコースにあるクラブハウスで、一部メディアを対象に会見を開いた。会見に参加したAP通信は「ウッズ選手は『自分の不貞と無責任な行為をわびたい。私はいつか(ゴルフ界に)戻りたいが、いつになるかは分からない』と語った」と伝えた。

 昨季米男子ツアーで2年ぶり9度目の賞金王を獲得したウッズ選手は、昨年11月に米フロリダ州内にある自宅前で自動車事故を起こした。事故原因報道などに端を発し、米メディアは、ウッズ選手と複数の女性との不倫疑惑を報じ、昨年12月11日にはウッズ選手が自身の公式サイトで不倫を認めて謝罪、無期限での大会出場自粛を表明していた。

 ウッズ選手が公の場に姿を現したのは約3カ月ぶり。この日の会見にはAP、ロイター、ブルームバーグの各通信社と、ウッズ選手側が依頼したゴルフ担当記者ら約40人が参加した。AP通信によると、ウッズ選手の母親は姿を見せたが、エリン夫人が出席したかどうかは明らかではないという。近くのホテルに集まった報道陣には映像が公開された。』(2月20日付毎日新聞)


【ゴルフで勝負を】

メディアが執拗に取り上げるプロスポーツ選手の不祥事といえば、日本では引退した元横綱朝青龍の例がある。朝青龍は度重なる横綱としての「品格のない」行動に対してたびたび批判が噴出、最終的には傷害事件がきっかけで引退にまで追い込まれてしまった。土俵の上では歴代横綱3番目の勝利を勝ち取り、勝負への執念、ときおり見せる茶目っ気などスター性も十分だっただけに残念と思っている人も多いのではないだろうか。

タイガー・ウッズの場合には表ざたになった不祥事はふとした交通事故がきっかけではあったが、その背後には多くの女性との不倫沙汰があった。本人はあの交通事故がなければその後も反省することなく、「不倫」を続けていたのかもしれない。ゴルファーとしての並はずれた実力と、ある意味「品格」も兼ね備えていたと思われていただけに、今回の騒動はその反動で米マスコミを中心に「タイガー批判」を大きく広げてしまった。

今回の謝罪会見も質問を受けない一方的な会見だとか、いろいろ批判もあるようだが、僕自身はもう本人が本当に反省しているのであれば早くゴルファーとしてゴルフ場という舞台で自らの過ちをしっかり返していけばいいのではないかと思う。偉大なプレーヤーへの最後のチャンスを与えたらどうだろうか。朝青龍のような傷害事件とは違うのだから。


同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
柔道界の摩訶不思議-隠ぺい叶わず
テンション上がる新横綱と大関稀勢の里
日馬富士、満場一致で横綱昇進へ
なでしこ、決勝へ
日馬富士、いよいよ綱取りへ
あっぱれ、旭天鵬
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 柔道界の摩訶不思議-隠ぺい叶わず (2013-02-01 05:28)
 テンション上がる新横綱と大関稀勢の里 (2012-11-12 05:11)
 日馬富士、満場一致で横綱昇進へ (2012-09-25 06:11)
 なでしこ、決勝へ (2012-08-08 08:15)
 日馬富士、いよいよ綱取りへ (2012-07-24 08:18)
 あっぱれ、旭天鵬 (2012-05-21 06:43)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール
luckymentai
luckymentai
海や山、自然が好きな九州男児です。あらゆる機会をとらえて、時代の変化をいつも感じていたいと思っています。
Copyright(C)2018/博多っ子の元気通信 ALL Rights Reserved