2012年06月28日

【日本全国で怒号】

9電力会社の株主総会で怒号の中、すべての脱原発提案が予定通り否決されました。

『27日午前に始まった関西電力の株主総会。大阪、京都、神戸の3市が「脱原発」などを求めて株主提案し、筆頭株主である大阪市の橋下徹市長はじめ、3市のトップが出席し、質問に立った。今月16日には政府が大飯原発3、4号機(福井県)の再稼働を決定したばかり。原発の是非は、電力供給体制の在り方は--。会場となった大阪市北区のホールには過去最多の3825人(午後1時現在)が出席。会場外にも多くの市民グループが詰めかけ、熱気と緊張感に包まれた。

 「衰退産業が歩んだ道を今、関西電力は歩んでいる。将来のリスク説明が不十分だ」

 白の半袖シャツ姿の橋下市長は午前11時半ごろ、質問に立った。2階の最前列で右手にマイク、左手に資料を持ち、矢継ぎ早に質問を重ねた。「使用済み核燃料の最終処分場はいつまでに造りますか。発送電分離は2年後ですか。2030年に関電の原発依存度は何%になるのか。経営陣は原発が何基止まれば赤字になると想定しているのか」

 議長の森詳介・関電会長が「(質問期限の)3分経過しました」と質問終了を促した後も、「政権も代わる可能性があります。政策が変わり、原発依存度ゼロの流れになった時どう対応するのか」などと続け、発言は約4分に及んだ。退場の際にも右手を振り上げ、「議長、議事停止の動議です」などと叫んだ。会場では拍手が湧く一方、「ルールを守れ」「大阪市をつぶすな」などとヤジも飛んだ。ただ橋下市長は、株主提案した「可及的速やかな全原発の廃止」など急進的な内容には直接触れず、中長期的な取り組みをただした。

 大阪市長の出席は昨年6月の平松邦夫前市長に続き2年連続。今年は、門川大作・京都市長や矢田立郎・神戸市長も顔をそろえ、それぞれ質問に立った。

 橋下市長は昨年11月、関電への株主提案を公約に掲げて当選した。神戸、京都市にも協力を呼びかけ、一部の議案では3市共同提案にこぎ着けた。しかし、定款変更を伴う議案には3分の2以上の賛成が必要でハードルは高い。総会での質問も1人3分程度に限られた。

 橋下市長は26日、記者団に悔しさをにじませた。「3分では緊張感のある議論はできない。ただ、関電の経営方針への賛否が数字で表される意義は重い」【茶谷亮、林由紀子】』(6月27日付毎日新聞)


【いつか来た道】

これほどの市民の声、これほどの自治体の声が日本中に響き渡り、電力会社の認識の甘さを追及しているというのに、思考停止したまま「原発が大事、原発が大事」と呪文を唱え続ける電力の経営陣たち。もう経営能力どころか、精神異常をきたしているのではないかと疑いたくなるような「惨状」です。

日本が壊滅したかもしれない3/11のフクイチにまったく何も学ぼうとしない姿勢が、今年の株主総会も如実に表れていました。こんな姿勢では到底、いったん暴れだすと人知を超えて凶暴化する原発の放射能汚染事故に対処できるような英知も対策も生まれてくるはずはありません。

過去の過ちを認めたくない、原発停止が長引けば数千億の資産が負債に化けて経営破たんしてしまうという恐怖から、一寸先も見えなくなっている電力会社の無能な経営陣に原発事故の対策など求めるのは土台無理なことだと、株主総会の惨状を見て改めて思い知らされた気がします。

僕たち市民、国民にとって次の巨大事故発生まで残された時間はあまりないかもしれません。この人間たちの狂気をどうやって止めたらいいのか、逡巡してしまいます。橋下氏や猪瀬氏の勇気に続いて、絶対にあきらめない姿勢を示し続けるしか助かる道はないと肝に銘じるしかありません。



同じカテゴリー(経済)の記事画像
やれることはすべてやれ-石炭火力へシフト?
奇跡の真珠-相島から世界へ
当たり前の企業努力-シェールガス導入意欲
米国が世界最大の産油国に
先ず値上げありき-電力会社の傲慢
シャープの落日-なぜ?
同じカテゴリー(経済)の記事
 やれることはすべてやれ-石炭火力へシフト? (2013-05-07 05:27)
 奇跡の真珠-相島から世界へ (2013-03-04 05:15)
 当たり前の企業努力-シェールガス導入意欲 (2013-02-22 06:10)
 米国が世界最大の産油国に (2012-11-13 05:16)
 先ず値上げありき-電力会社の傲慢 (2012-10-31 05:18)
 シャープの落日-なぜ? (2012-09-07 08:42)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年07月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
luckymentai
luckymentai
海や山、自然が好きな九州男児です。あらゆる機会をとらえて、時代の変化をいつも感じていたいと思っています。
Copyright(C)2018/博多っ子の元気通信 ALL Rights Reserved