2012年12月18日

【政権後退】

3年間の民主党政権の大失政の後に来たのは自民党の圧勝という悪夢でした。「政権交代」ではなく、またも「政権後退」です。

『第46回衆院総選挙は16日投開票され、自民党が単独過半数(241議席)を大幅に上回り、3年3カ月ぶりに公明党と政権復帰を確実にした。自民党の安倍晋三総裁は週明けの特別国会で第96代首相に選出され、2007年9月に辞任して以来の再登板となる。自民党は05年の郵政選挙以来の大勝で、公明党と合わせ参院で否決された法案を再可決できる3分の2(320議席)をうかがう勢いだ。

 一方、民主党は壊滅的な大敗を喫し、野田佳彦首相の党代表辞任は避けられない情勢。首相が掲げた比較第1党に遠く及ばず、1998年の結党時の93人も下回る壊滅的な大敗となりそうだ。日本維新の会は第3党の議席を確保する勢いで、みんなの党も躍進。日本未来の党は伸び悩んだ。』(12月16日付朝日新聞)


【原発推進、大増税、バラマキ】

選挙の結果は大手マスコミが選挙前に伝えていた電話アンケートなどによる世論調査の結果とほぼ同じになりそうです。自公の圧勝、維新のそこそこの躍進、民主大敗、その他の政党の敗北です。そういう意味ではネットで伝えられていたような大手マスコミの世論誘導というのは僕はあまりなかったと思っています。結果を見れば明らかです。

それにしても今回の国民の投票によって、日本には取り返しのつかない将来が待ち受けていると思います。民主党の大失政の後に消極的に自民党を選ぶしかなかったというのも事実かもしれません。しかしその選択は日本という国にとてつもないマイナスの影響をこれからもらたしていくでしょう。

先ずは、原発推進政策の復活です。自民党は選挙公約で述べていた通り、今後3年以内に次々と原発の再稼働を進め、エネルギー政策については10年間何もしないとしています。電力会社は選挙前まではダンマリを決め込んでいましたが、自民党が圧勝したことでどんどん原発再稼働に向けて政治的圧力を強めていくでしょう。いったんそういう方向になれば原発の安全などそっちのけで核燃サイクルも原発の再稼働も次々と進めていくでしょう。稚拙に情報がいろいろなところで漏れていた民主党とは違い、また重大な情報は官僚と密室で協議され隠されていくでしょう。思考停止したまま崖に向かって猪突猛進するネズミの群れと同じです。

次に大増税とバラマキです。自公民で決めた増税は予定通り進め、経済の回復のために、以前の自民党と同じように赤字国債発行、超金融緩和政策と併せて公共事業によるバラマキをまた復活させるでしょう。これは一時的には経済にカンフル剤となっても中長期的には財政のさらなる悪化を招くだけです。

そして最後に「国防軍」や「憲法改正」に象徴される国家の右傾化です。安倍総裁は2006年の首相就任時にもかなり右寄りの政策を次々と打ち出し、防衛庁を防衛省にしたのも安倍氏でした。あのときよりも今回は単独過半数というカードを持っていますので、もっと大胆な右傾化を進めていくでしょう。

でも、悲観的になりすぎるのはやめましょう。そもそも今の選挙の枠組みでは保守2党の民主・自民の交代しかありえなかったのです。そして今回は民主党政権前に戻り、原発事故の教訓からも何も学んでいない思考停止したままの無能な自民党が復活したと考えればいいのです。
原発に関して言えば、3/11を経た今、多くの市民は原発の怖さを知っています。どんなに大きな逆境であっても子どもたちの命を守るためには決して怯まない覚悟が多くの人々に出来ていると僕は期待しています。


同じカテゴリー(政治)の記事画像
仰天人事-ナベツネが情報保全の座長?
都知事選に細川氏出馬の波紋
ドイツ首相、原発廃止の意向
菅首相の率先視察をどう見るか―福島第一原発
破局寸前も政争?―自民と民主
予算にも原発回帰鮮明-安倍政権
同じカテゴリー(政治)の記事
 仰天人事-ナベツネが情報保全の座長? (2014-01-18 11:05)
 都知事選に細川氏出馬の波紋 (2014-01-11 09:12)
 ドイツ首相、原発廃止の意向 (2013-04-17 05:26)
 菅首相の率先視察をどう見るか―福島第一原発 (2013-03-31 07:28)
 破局寸前も政争?―自民と民主 (2013-03-23 06:50)
 予算にも原発回帰鮮明-安倍政権 (2013-01-15 08:27)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年03月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
luckymentai
luckymentai
海や山、自然が好きな九州男児です。あらゆる機会をとらえて、時代の変化をいつも感じていたいと思っています。
Copyright(C)2017/博多っ子の元気通信 ALL Rights Reserved