上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  


2007年06月28日



【赤ちゃんの言語能力】

健康であれば、どんな赤ちゃんも生まれてしばらくすれば完璧にしゃべれるような言語能力(competence)を親から授かります。子供を育てたことのある方なら赤ちゃんの持つ素晴らしい能力に驚かれたことがあるでしょう。

でもその能力ってどうやって、いつごろまでに赤ちゃんは得るのでしょうか?

【顔の表情が決め手?】

6月25日~7月2日号タイム誌の記事「Baby Faces.」に面白い研究結果が載っています。

記事によると、8ヶ月以下の赤ちゃんはあなたの顔の表情や口の動きで言葉を識別し、重要な言語能力を身につけるというのです。そして顔の動きで言語の違いすら見分けることが出来るようになるというのです。

---the tyke is processing every change in the shape and rhythm of your mouth and face. Researchers,led by Whitney Weikum at the University of British Columbia, found that infants under 8 months old may rely on such vissual cues to learn language, even using variations in facial expressions to distinguish one language from another.

そして8ヶ月までであればフランス語と英語とか2つの言語を話す家庭で育てればその識別能力が育まれるというのです。

By 8 months, however, only infants reared in bilingual homes retained the ability to make this distinction.

こりゃ凄い。赤ちゃんの潜在能力って素晴らしいですね。でも逆に言うと8ヶ月を過ぎるとバイリンガルの基本的な素養が備わらないなんて・・・赤ちゃんをどう育てるかってものすごく重要なんですねえ。

8ヶ月未満の赤ちゃんがおられるお父さん、お母さん、豊かな表情で赤ちゃんに接してくださいね。


《参考》

・オリジナルのブログ「博多っ子の元気通信」  



< 2007年06>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
hLg
プロフィール
luckymentai
luckymentai
海や山、自然が好きな九州男児です。あらゆる機会をとらえて、時代の変化をいつも感じていたいと思っています。
Copyright(C)2020/博多っ子の元気通信 ALL Rights Reserved