2008年07月10日

【ボストンの浮世絵】

ボストンの浮世絵が博多に来る!凄いものがこの夏、福岡にやってきます。といってもマドンナやシュアちゃんといった有名人ではありません。アメリカに所蔵されている日本の浮世絵です。

7月12日から8月31日までほぼ2ヶ月間にわたって、福岡市美術館にボストン美術館から持ち込まれる約150点におよぶ日本の浮世絵の名品の数々です。

ボストン美術館に所蔵されている浮世絵は5万点におよぶと言われており、その質の高さと数量は世界一だそうです。しかし、今までそれらの大半が公開されてはいなかったとのことで、もちろん今回福岡に2ヶ月近く展示されるのも初めての試みです。

【友人の努力】

ボストンの浮世絵が博多に来る!あまり美術館の展覧会など紹介してこなかったこのブログで、なぜ今回ご紹介するかといいますと、それはこの展覧会に僕のアメリカの友人が関わっているからです。

もう20年近く前にアメリカのワシントンDCに2年間駐在していたとき、その事務所で働いていたアメリカ人女性が、その後東京芸術大学に留学し、古美術品の修復(英語ではコンサーベーション(conservation)と言います)を研究し、修士号をと取るとともに東京の下町の古美術品の修繕をするところで修行をした後、ボストン美術館に就職し、子育てをしながら日本の美術品の修復をやっていたのです。

その女性はアメリカ人と日本人の混血で、アメリカ人的なバイタリティと日本的な古風な女性の良さを兼ね備えた立派な人で、もうひとつの古里日本のことを大好きだったのです。

その友人が修復を手がけたであろうボストン美術館の浮世絵。当然、長期間の展示のための準備で来日し、それらの浮世絵の名品が傷まないように万全の体制を取るのでしょう。本当にすばらしい仕事だと思います。

【これからも日米のために】

ボストンの浮世絵が博多に来る!来福中はものすごく忙しいらしくて、本人と会えるかどうかわかりませんが、是非福岡の市民のために万全の体制でアメリカにある日本の素晴らしい浮世絵の名品が見られるようにしっかりと仕事してくれればと願っています。

これからも日米のために、いい仕事をしてほしい。そしてまたいつの日か福岡に来れるようになることを心から祈っています。

《参考》

・ボストン美術館浮世絵名品展のポスター

・福岡市美術館の「ボストン美術館浮世絵名品展」のサイト



同じカテゴリー(文化)の記事画像
試練の船出-新歌舞伎座工事完了
「絆」から「金」へ―今年の漢字
スタバが市営図書館に-武雄市の実験
嘉麻の巨匠・織田廣喜さん死去
「暑」から「絆」へ―今年の漢字
新しい出会いの場「街コン」とは?
同じカテゴリー(文化)の記事
 試練の船出-新歌舞伎座工事完了 (2013-02-27 05:13)
 「絆」から「金」へ―今年の漢字 (2012-12-14 05:13)
 スタバが市営図書館に-武雄市の実験 (2012-08-21 05:24)
 嘉麻の巨匠・織田廣喜さん死去 (2012-06-01 12:08)
 「暑」から「絆」へ―今年の漢字 (2011-12-14 06:36)
 新しい出会いの場「街コン」とは? (2011-11-30 05:14)


山笠を見に博多に行くので、足を伸ばしてみます。
Good!な情報ありがとうございました。

Posted by ぽよりん at 2008年07月10日 06:46

私も、楽しみにしておりました!
ラッキーにも7/15(奇しくも追い山の日
昨年はお世話になりました!!)
福岡で仕事なので、寄れればな〜〜と思っています。

Posted by モグママ圭子 at 2008年07月10日 10:04

へえ~!!
ボストン美術館には、門外不出の鈴木春信の浮世絵も
たくさん所蔵されてるんですよね。
春信の絵も来るのかなぁ~。
楽しみですね。

Posted by めありー at 2008年07月11日 00:17

素敵なエピソードですね!貴重な情報もありがとうございます!
是非期間中に浮世絵を見に行きたいです**
昨年の山笠は本当にありがとうございました!おかげで何だか博多っ子の仲間入りをした気分でもっと博多が好きになりました***
今年は残念ながら参加できそうにないのですがこれからもずっと続けて下さいませ・・また参加できたらと切に思います:)

Posted by Fukko at 2008年07月11日 09:08

10日まで英国に出張していてコメントバックが遅くなり失礼しました。このブログ記事で紹介した友人とは10日の夜に会うことができました。なんとか10日の午前中までに準備作業が終わったとのことでした。

>ぽよりんさん
昨日、内覧会に行ってきました。葛飾北斎やら有名な浮世絵画家の作品も多くあり感動ものでした。近くにいた関係者の話によると本当にこれだけの「本物」の浮世絵が見られることはめったにないそうです。

>モグママ圭子さん
昨年はすごい追い山見学でしたね。今年は晴れてくれるといいんですが・・・

>めありーさん
春信の絵もありましたよ~。

>Fukkoさん
続けますよ~、追い山見学は自分自身のためでもありますので。

Posted by luckymentailuckymentai at 2008年07月12日 05:56

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2019年06月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
hLg
プロフィール
luckymentai
luckymentai
海や山、自然が好きな九州男児です。あらゆる機会をとらえて、時代の変化をいつも感じていたいと思っています。
Copyright(C)2019/博多っ子の元気通信 ALL Rights Reserved