2008年12月03日

【絵文字の標準化】

絵文字は日本が生んだ新しい文化です。それがアニメ同様、これから世界標準になるかも知れません。そんな記事が目にとまりました。

絵文字、グローバルスタンダードに『インターネット検索大手グーグルが、日本の携帯電話で広く使われている絵文字の「世界標準化」に乗り出すことが29日、分かった。同社が日本語公式ブログで明らかにした。長らく日本で独自の発展を遂げてきた絵文字が、日本発の新しい文化として世界に浸透する日も近いかもしれない。

 絵文字は、日本の携帯電話事業者がそれぞれ独自に開発したもので、国内の携帯電話間では、事業者が異なっても自動変換され似通った絵文字が表示されるようになっている。しかし、一般のパソコンでは絵文字を用いたメールやウェブサイトの表示はできず、文字化けなどの問題を引き起こしてしまう。

 この問題を解消するためグーグルは、絵文字を世界共通の文字コード「ユニコード」の文字として符号化することを提案。符号化に必要なデータを公開し、携帯電話各社や絵文字ユーザーからのフィードバックを募っていく。絵文字をユニコードに組み込むことで、自分がメールで送った絵文字が受信側でも同等の絵文字で表示されること、ウェブで見る絵文字が他の携帯ユーザーにも同じに見えること、また検索エンジンで絵文字を探せば結果が返ってくることも可能になるとしている。』(11月29日付産経新聞)


【文字文化国、ニッポン】

絵文字、グローバルスタンダードにそれにしても日本は携帯電話でも、世界の動きとは少し違った動きをしていますよね。ノキアがソフトバンクやドコモへの供給をストップすると決めたそうですが、日本人の消費者は手先が器用だったり、マニアックだったりして世界的なメーカーの携帯でさえ、日本人の高度な操作技能を満足させられるようなものを日本人向けだけに作っていては採算が合わなくなるのでしょう。

ある調査会社の調査によると、日本人の携帯電話の利用形態は通話と同じくらいメールの利用が多く、94%近くがメールを使っており、そのうちの70%近くが絵文字を使用しているそうです。僕もそうですが、いちいち文字を打ち込まなくても絵文字ひとつのほうが簡単で気持ちを表せる場合もあるので、絵文字は本当に重宝しますよね。

こんな絵文字文化の利点が世界に受け入れられないはずはありません。また、近い将来、ひとつ日本文化が世界のスタンダードになりそうな予感がしますね。


同じカテゴリー(文化)の記事画像
試練の船出-新歌舞伎座工事完了
「絆」から「金」へ―今年の漢字
スタバが市営図書館に-武雄市の実験
嘉麻の巨匠・織田廣喜さん死去
「暑」から「絆」へ―今年の漢字
新しい出会いの場「街コン」とは?
同じカテゴリー(文化)の記事
 試練の船出-新歌舞伎座工事完了 (2013-02-27 05:13)
 「絆」から「金」へ―今年の漢字 (2012-12-14 05:13)
 スタバが市営図書館に-武雄市の実験 (2012-08-21 05:24)
 嘉麻の巨匠・織田廣喜さん死去 (2012-06-01 12:08)
 「暑」から「絆」へ―今年の漢字 (2011-12-14 06:36)
 新しい出会いの場「街コン」とは? (2011-11-30 05:14)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2020年09月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
hLg
プロフィール
luckymentai
luckymentai
海や山、自然が好きな九州男児です。あらゆる機会をとらえて、時代の変化をいつも感じていたいと思っています。
Copyright(C)2020/博多っ子の元気通信 ALL Rights Reserved