2007年11月29日

【今年話題の商品は?】

毎年、恒例の話題商品。今年はどんな商品が選ばれたんでしょうか?

毎年恒例の話題商品は? 『電通は28日、消費者が選んだ07年の「話題・注目商品ベスト10」を発表した。1位はニンテンドーDS、2位はWii(ウィー)と任天堂のゲーム機が占め、3位には軍隊式訓練を取り入れたエクササイズDVD「ビリーズブートキャンプ」が入った。
 DSは動体視力や顔の筋肉を鍛えるソフトなどが人気で、昨年の5位からトップに立った。Wiiも簡単なリモコン操作が受け、幅広い年齢層から支持を集めた。5位の大画面薄型テレビは4年連続でベスト10入りしたが、昨年の2位から順位を落とした。
 電通消費者研究センターは「家族や友達同士で話題が共有できるような商品が人気を集めた」と分析している。調査は11月2~4日、15歳以上の男女を対象にインターネットを通じて実施し、1000人から回答を得た。』(11月28日付毎日新聞)


【トップテンの顔ぶれ】

トップテンの顔ぶれは以下のとおりでした。毎日新聞が伝えているように、ニンテンドーDSWiiといったテレビゲームはそれ以前のゲームとは趣を変えて、操作性を高度化一辺倒ではなく使いやすく単純化したり、ターゲット層を中高年まで含めたり様々な工夫を凝らしたのが当たったようですね。

そして「ビリーズブートキャンプ」。こんな一見お堅いDVDが当たるなんて驚きでした。ダイエットに効くとなればどんなキツイ運動もものともしない女性心理にピタッとはまったのでしょうか。

いづれにしても話題の商品を見ていると、その年1年間のみんなの関心が何だったかよくわかって楽しいものですね。

◇07年の話題・注目商品トップ10

 1位 ニンテンドーDS

 2位 Wii

 3位 ビリーズブートキャンプ

 4位 デジタルカメラ

 5位 大画面薄型テレビ

 6位 ワンセグ対応端末

 7位 邦画

 8位 カップ入りスープ

 9位 電子マネー

 10位 エコグッズ


同じカテゴリー(経済)の記事画像
やれることはすべてやれ-石炭火力へシフト?
奇跡の真珠-相島から世界へ
当たり前の企業努力-シェールガス導入意欲
米国が世界最大の産油国に
先ず値上げありき-電力会社の傲慢
シャープの落日-なぜ?
同じカテゴリー(経済)の記事
 やれることはすべてやれ-石炭火力へシフト? (2013-05-07 05:27)
 奇跡の真珠-相島から世界へ (2013-03-04 05:15)
 当たり前の企業努力-シェールガス導入意欲 (2013-02-22 06:10)
 米国が世界最大の産油国に (2012-11-13 05:16)
 先ず値上げありき-電力会社の傲慢 (2012-10-31 05:18)
 シャープの落日-なぜ? (2012-09-07 08:42)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2020年09月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
hLg
プロフィール
luckymentai
luckymentai
海や山、自然が好きな九州男児です。あらゆる機会をとらえて、時代の変化をいつも感じていたいと思っています。
Copyright(C)2020/博多っ子の元気通信 ALL Rights Reserved