2013年02月14日

【甲状腺ガンの疑い】

福島の子どもたちの甲状腺検査の結果が報告されました。

甲状腺ガンの疑い10人に-福島県の甲状腺検査『福島県が行っている子ども(震災時18歳以下)の甲状腺検査で、新たに2人が甲状腺がんと診断されたことが、13日の県民健康管理調査の検討委員会(座長・山下俊一福島県立医大副学長)で報告された。昨年9月に判明した1人と合わせ計3人になった。他に7人に甲状腺がんの疑いがあり、追加検査を行う。同検討委は原発事故の影響について否定的見解を示したが、「断定も否定もできない」と話す専門家もいる。

 疑いのある人を含めた10人の内訳は男性3人、女性7人で平均年齢15歳。11年度に受診した原発周辺13市町村の3万8114人の中から見つかり、地域的な偏りはないという。甲状腺がんと判明した3人は手術を終え、7人は細胞検査により約8割の確率で甲状腺がんの可能性があるという。7人の確定診断は今後の手術後などになるため、最大10人に増える可能性がある。

 記者会見した鈴木真一・県立医大教授によると、子どもの甲状腺がんの発生率は「100万人に1人」が通説。今回の検査は大きく上回るが、甲状腺がんは自覚症状が出てから診察する場合がほとんどで、今回のような精度での疫学調査は前例がなく比較できないという。さらに、チェルノブイリ原発事故では最短で4年後に発症が増加しているとして、鈴木教授は「元々あったものを発見した可能性が高い。(原発事故との因果関係は)考えにくい」と語った。

 福島県の甲状腺検査は約36万人を対象に実施中。環境省は福島と他地域の子どもたちを比較するため、青森県などで約4500人を対象に検査を進めており、結果は3月下旬に公表予定。【蓬田正志、泉谷由梨子】』(2月13日付毎日新聞)


【信頼がすべて】

この甲状腺検査の結果を発表した検討委員会は、報告の中で早くも原発事故と甲状腺ガンの因果関係について否定的見解を述べました。僕には医学的知識はありませんが、医学的な真偽の前にこの委員会にまったく信頼を置けません。なぜなら新聞報道などで断片的なことしかわかりませんが、この委員会の座長である山下俊一氏のフクイチ直後の発言や最近では秘密会の開催などを見るとこの人たちが本当にひとりひとりの人間の命について真剣に考えているのかどうか疑わしいことばかりが目立つからです。

前例がないから比較調査が出来ないなどと言ってごまかす姿勢にも信頼が置けません。そう思って福島県の放射線医学県民健康管理センターのホームページを見てみると「甲状腺検査Q&A」というページに延々と福島事故と甲状腺ガンの関係を否定する文言ばかりが並べられ、福島事故は関係ないという「初めに結論ありき」の態度が見え見えです。

福島県に住んでおられ、子どもさんを持つ方々は不安でいっぱいでしょうからその不安を鎮めることは必要なことかもしれません。しかし、真実を隠したりすることで不安を鎮めることはできません。真実に迫り、その真実がたとえ検査を受けた子供たちやその親にとって耐えがたいことであっても真実を伝えることが医者の使命であり、健康管理を標榜する機関の使命ではないでしょうか。その根底のところが誤っていれば人々からの信頼は永遠に得られないし、そんな組織の存在は社会にとって有害だと思います。

そう思っていたらこの記事の後に、山下俊一氏が辞意を表明したとの記事がアップされていました。トップが辞めただけでは問題は解決しません。信頼を得るための命を懸けた努力が最低限必要です。

≪参考≫

・「甲状腺ガンQ&A」(福島県放射線医学健康管理センター)



同じカテゴリー(原子力)の記事画像
地球より重い責任―東京電力
安堵と不安の連鎖続く―福島第一原発
空気から食品へ―放射能の脅威
3月18日の記事
変わり始めた原発報道―福島第一原発
福島第一原発の惨禍に想う
同じカテゴリー(原子力)の記事
 地球より重い責任―東京電力 (2014-03-25 05:18)
 安堵と不安の連鎖続く―福島第一原発 (2014-03-22 09:42)
 空気から食品へ―放射能の脅威 (2014-03-20 05:20)
 3月18日の記事 (2014-03-19 05:12)
 変わり始めた原発報道―福島第一原発 (2014-03-18 07:01)
 福島第一原発の惨禍に想う (2014-03-17 05:06)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2019年06月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
hLg
プロフィール
luckymentai
luckymentai
海や山、自然が好きな九州男児です。あらゆる機会をとらえて、時代の変化をいつも感じていたいと思っています。
Copyright(C)2019/博多っ子の元気通信 ALL Rights Reserved