2011年01月07日

【松本道弘って誰?】

日本のラリーキング登場―松本道弘キャスターのネット放送みなさんは松本道弘ってご存知ですか?40代以上の中高年で英語習得に格闘したことのある方なら、英語の道を追い求める現代の宮本武蔵、海外に行かずに日本でも有数の同時通訳者になったツワモノと言われる英語の達人がその人だと答えることが出来るのではないでしょうか?その達人・松本道弘氏も今年70歳を過ぎて、英語界の重鎮として悟りの境地(?)に近づきつつあるのかもしれません。




【日本のラリーキング?】

日本のラリーキング登場―松本道弘キャスターのネット放送僕が今回松本道弘氏を取り上げたのは、同氏が昨年からインターネットで毎週配信し始めた「TIMEを読む」という30分番組をみなさんにご紹介するためです。この番組、世界的に有名なブロードキャスター・ラリーキングがCNNの人気番組「ラリーキング・ライブ」を降板することになったタイミングに始まりました。松本氏によれば、日本版ラリーキングとしてラリーキング降板のタイミングで自分がインターネット番組にブロードキャスターとして登板することになったのは何かの巡り合わせだとのこと。松本氏は一度ラリーキングとディベートをしたこともあるので、そういう言葉がさらさらと出るのでしょう。凄いですね。

番組は平山代表が開局したインターネットテレビ局「ノーネスチャネル」で配信されており、月500円という少額の受講料を払えばいつでも見放題となっています。

ノーネスチャネル → http://www.nones.tv/channel/about.html

松本道弘氏の番組「『TIME』を読む」 → http://www.nones.tv/time/

是非、一度内容をご覧頂いて、納得がいけば登録されてはいかがでしょうか。上級英語の習得を真剣に考えておられる方ならば、松本道弘氏の英語と日本語によるタイム誌を使った講義によって英語習得のうえでの大いなる示唆を得られると思います。※松本氏は先月福岡に来られたので仲間と一緒に中洲で呑んで旧交を温めました。左の写真がそれです。

≪参考≫

以下に、参考として「タイムを読む」の番組内容をノーネスチャネルが紹介している文章を掲載しておきます。

「~世界のジャーナリズムの頂点TIME×オバマ大統領の就任演説を同時通訳した英語界の重鎮、松本道弘氏×通信と放送を先駆けて融合してきたノーネスチャネルが最強のコラボレーションを実現! この番組では、週に一度新しい授業が配信されます。

番組は(1)Watch TIME (2)Power English (3)Samurai Talkの3つのセッションが各々10分で構成されています。英語の背景をつかみ、相手の話を聞き、自分を表現できるようになるためのエッセンスがふんだんに盛り込まれています。

今、あなたが変わる時。TIME to change!」



同じカテゴリー(英語)の記事画像
英語力が問われ始めた新卒採用
最近の僕の実践英語勉強法
「英語でしゃべらナイト」4月で終了
サルコジ大統領の意固地(イコジ)な選択?
英国で外国人対象の「英検」?
同じカテゴリー(英語)の記事
 英語力が問われ始めた新卒採用 (2011-01-24 08:38)
 最近の僕の実践英語勉強法 (2009-06-05 05:33)
 「英語でしゃべらナイト」4月で終了 (2009-02-10 06:38)
 サルコジ大統領の意固地(イコジ)な選択? (2008-01-22 05:27)
 英国で外国人対象の「英検」? (2007-10-27 05:37)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2019年06月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
hLg
プロフィール
luckymentai
luckymentai
海や山、自然が好きな九州男児です。あらゆる機会をとらえて、時代の変化をいつも感じていたいと思っています。
Copyright(C)2019/博多っ子の元気通信 ALL Rights Reserved