2009年12月04日

【連日の過熱報道】

ウッズの自動車事故をめぐる米メディアの過熱報道が注目されています。

場外OB-ウッズの誤算『米フロリダ州の自宅近くで起こした自動車事故をきっかけに家庭内騒動や不倫騒ぎが報じられた男子プロゴルフのタイガー・ウッズ選手は2日、「家族につらい思いをさせた」とする談話を自身のサイトに掲載した。芸能誌のUSウィークリーは同日、ウッズ選手をめぐる新たな不倫話を伝えている。

ウッズ選手は談話の中で「私は家族につらい思いをさせ、その罪を心から悔やんでいる。私は自分の価値感に背き、家族のためにふさわしい行動をしてこなかった」と振り返った。ただし不倫については認めず、「罪」の具体的な内容も明らかにしていない。

家庭内騒動について報じたゴシップ記事については「事実無根で悪意に満ちている」と強く批判、「私に欠点がないわけではなく、完璧ではない。家庭内では自分の行動に対処し、個人的な失敗もあるが、そうした感情は家庭内にとどめておくべきものだ」と強調した。

ウッズ選手のスポンサーとなっているナイキ、ゲータレード、ジレットなどの各社も同日、同選手をサポートする姿勢に変わりはないと表明している。

一方、USウィークリーは24歳のホステスとの不倫話を掲載し、ウッズ選手がこのホステスの留守番電話に残したメッセージとされる音声を暴露した。この音声が本当に同選手のものなのかどうか、CNNでは確認できていない。』(12月3日付 CNN.co.jp)


【大物の危機管理】

日本でも大物プレーヤーや政治家のプライベートを暴露するメディア報道はよく見られますが、米国でも大衆の関心が高いところにどうしてもメディアは目をつけて過熱気味になるようです。

今までウッズはその超人的で華麗なプレーとは逆に私生活面ではサクセスストーリーの面ばかりが報じられてきました。その反動もあったのでしょうか、メディアは今回の自動車事故をきっかけにウッズの弱点をまるであら探しするかのように連日報じています。

メディアもよくないのですが、ウッズ自身にも脇の甘さがあったのでしょう、事故直後からどうも危機管理が出来ておらず失態が続いているようです。

これだけの大物になれば事が起こったときの危機管理はよほど注意深く準備しておかなければいけないですね。ただし、不倫が絡むとなかなかそのための準備というのは出来にくいかもしれませんが・・・・


同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
柔道界の摩訶不思議-隠ぺい叶わず
テンション上がる新横綱と大関稀勢の里
日馬富士、満場一致で横綱昇進へ
なでしこ、決勝へ
日馬富士、いよいよ綱取りへ
あっぱれ、旭天鵬
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 柔道界の摩訶不思議-隠ぺい叶わず (2013-02-01 05:28)
 テンション上がる新横綱と大関稀勢の里 (2012-11-12 05:11)
 日馬富士、満場一致で横綱昇進へ (2012-09-25 06:11)
 なでしこ、決勝へ (2012-08-08 08:15)
 日馬富士、いよいよ綱取りへ (2012-07-24 08:18)
 あっぱれ、旭天鵬 (2012-05-21 06:43)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2020年09月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
hLg
プロフィール
luckymentai
luckymentai
海や山、自然が好きな九州男児です。あらゆる機会をとらえて、時代の変化をいつも感じていたいと思っています。
Copyright(C)2020/博多っ子の元気通信 ALL Rights Reserved