2007年10月30日

【ついに頂点、松坂!】

こんなに早く頂点まで上り詰めていくとは予想もしていませんでした。強腕と強運の男、松坂が岡島とともに大リーグの晴れの舞台で最大限の活躍をしてくれました。

強腕、強運の松坂に乾杯!!!『米大リーグの王者を決めるワールドシリーズ(7回戦制)の第4戦が28日(日本時間29日)、米コロラド州デンバーのクアーズ・フィールドで行われた。松坂、岡島両投手が所属するレッド・ソックス(ア・リーグ)と、松井稼の所属するロッキーズ(ナ・リーグ)が対戦。3連勝で迎えたレッドソックスが、ローウェルの本塁打などで得点を重ねて4-3で勝利し、3年ぶり7回目の優勝を決めた。岡島は八回裏に4番手で登板したが、2点本塁打を浴び、1死しかとれず降板した。』(10月29日付毎日新聞)

【怪物男の快挙】

それにしても凄いヤツです。昨年3月にワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で世界一となった時、ともに戦ったイチローに大リーグ入りを勧められてから未だわずか1年7ヶ月足らず、西武球団から1億ドル近い契約金でレッドソックスに昨年12月に移籍してからでも未だ1年も経っていないのです。

しかも5回までなかなか守りきれない松坂にアメリカの地元メディアも厳しい批判の目を向け始めていた中でのワールド・シリーズでの投打にわたる大活躍。

日本人選手が野球の殿堂の地で活躍するのは、本当に胸のすく思いですね。投手で大リーグで最初に注目された野茂選手に続いての快挙です。岡島もよく頑張った。

これからも巨額の契約金に恥じない活躍を続けてほしいものです。おめでとう、そして頑張れ、松坂!!!

《参考》

・「驚愕の契約金-レッドソックスの松阪誕生!」・・・2007年12月15日の僕のブログ記事


同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
柔道界の摩訶不思議-隠ぺい叶わず
テンション上がる新横綱と大関稀勢の里
日馬富士、満場一致で横綱昇進へ
なでしこ、決勝へ
日馬富士、いよいよ綱取りへ
あっぱれ、旭天鵬
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 柔道界の摩訶不思議-隠ぺい叶わず (2013-02-01 05:28)
 テンション上がる新横綱と大関稀勢の里 (2012-11-12 05:11)
 日馬富士、満場一致で横綱昇進へ (2012-09-25 06:11)
 なでしこ、決勝へ (2012-08-08 08:15)
 日馬富士、いよいよ綱取りへ (2012-07-24 08:18)
 あっぱれ、旭天鵬 (2012-05-21 06:43)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2021年01月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
hLg
プロフィール
luckymentai
luckymentai
海や山、自然が好きな九州男児です。あらゆる機会をとらえて、時代の変化をいつも感じていたいと思っています。
Copyright(C)2021/博多っ子の元気通信 ALL Rights Reserved