2007年08月15日

【世界が注目?】

ユニクロに世界の注目が集まっている?そういえば、米高級百貨店チェーンのバーニーズ・ニューヨークの買収を巡って、カジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングとアラブ首長国連邦(UAE)ドバイ政府が出資する投資ファンド、イスティスマルが入札合戦をしていましたが、結局9日にイスティスマルの勝利で決着しましたね。

この買収合戦も世界の注目を集めましたが、それではありません。タイム誌グローバル・アドバイザーのコーナーに、衣料品のコンビニエンス版としてユニクロ・ストアの新しい試みが取り上げられたのです。

【ファースト・ファッション?】

そのタイトルは「ファースト・ファッション」("Fast Fashion")。おそらくファースト・フードのファッション版ということでしょう。

世界が注目?ーユニクロその記事の写真を見ればその意味は一目瞭然です。ユニクロ・ストアの棚に整然と並べられたジュース缶のようなケース。それがユニクロのTシャツの新商品なのです。

ファッションのコンビニエンスストア。簡単なようで誰も考えつかなかったアイデア。さすが、ユニクロ。値段の安さだけが「売り」ではありません。

Like many good ideas, it's so simple you wonder why nobody had thought of it before. But credit goes to Japanese clothing brand Uniqlo for bringing fashion retailing into the age of the convenience store.

記事の最後には、「もちろん、ユニクロの「気軽さ」は値段にも反映されています。店のどの商品も12ドル以上のものはないのです。」とも書いてあります。ニクイねえ。

You'll also see UT's grab-and-go ethos reflected in the price:nothing in the shop cost more than $12.

買収合戦では負けても、ちゃんとタイム誌に紹介されたりして世界に注目されてますよね。

同じカテゴリー(タイム誌と自分の意見)の記事画像
2010年のタイム誌が選んだ「今年の人」は?
直島を訪ねる5つの理由
ギリシャ危機の意味するもの―リスクの所在
音楽の覇権争い―iTuneに挑むレコード大手
現代に生きるアーミッシュの成功法則
マイクロ金融は米国で成り立つか?
同じカテゴリー(タイム誌と自分の意見)の記事
 2010年のタイム誌が選んだ「今年の人」は? (2010-12-29 05:17)
 直島を訪ねる5つの理由 (2010-06-07 05:25)
 ギリシャ危機の意味するもの―リスクの所在 (2010-05-28 07:02)
 音楽の覇権争い―iTuneに挑むレコード大手 (2010-05-21 05:27)
 現代に生きるアーミッシュの成功法則 (2010-04-22 08:14)
 マイクロ金融は米国で成り立つか? (2010-01-20 10:18)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2020年09月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
hLg
プロフィール
luckymentai
luckymentai
海や山、自然が好きな九州男児です。あらゆる機会をとらえて、時代の変化をいつも感じていたいと思っています。
Copyright(C)2020/博多っ子の元気通信 ALL Rights Reserved