上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  


2009年12月15日

【今年の漢字】

昨年は「変」でしたが、今年は「新」が選ばれました。

『日本漢字能力検定協会(京都市)は11日、09年の世相を最も反映した「今年の漢字」に「新」が選ばれたと発表した。清水寺(同市東山区)であった発表イベントで、同寺の森清範貫主が大型の和紙に力強く揮毫(きごう)した。

 協会が郵便やインターネットで募集し、08年を約5万票も上回る過去最多の16万1365票が集まった。「新」は、鳩山新政権の誕生や米オバマ新大統領就任、新型インフルエンザの猛威などから連想した人が多く、1万4093票(8.73%)を獲得。2位は芸能界などの薬物汚染にちなみ「薬」(1万184票)、3位は政権交代を受けた「政」(5356票)だった。

 多数の応募の背景には、漢字ブームに加え、前理事長親子による協会を舞台にした背任事件への注目があったとみられる。鬼追(きおい)明夫理事長は「事件を反省し『新生漢検』を掲げてきた協会にとって意義深い漢字が選ばれた」と述べた。』(12月11日付毎日新聞)


【新と変】

昨年は「Change」を旗印に登場したオバマ大統領を想起して「変」、今年もオバマ「新」大統領を想起して「新」ということですが、やはりここでもオバマ大統領の存在は日本の政権交代よりもインパクトがあったようですね。
つい先週もオバマ大統領がノーベル平和賞授賞式に出席して話題をさらっていましたが、そのオバマ大統領から普天間問題で不信感を買っている鳩山首相の存在感は少しずつ小さくなっているように思えます。

それにしても漢字一字での表現としては、「変」よりも「新」のほうがよっぽどプラスで前向きのイメージがあると思います。政治は新しくなりましたが、まだまだ民主党は問題山積でとても安心して見ていられない状況が続いていますが、来年は政治も経済も、少しは明るい世の中になってほしい・・・そればかりを願う今日この頃です。
  



< 2009年12>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
hLg
プロフィール
luckymentai
luckymentai
海や山、自然が好きな九州男児です。あらゆる機会をとらえて、時代の変化をいつも感じていたいと思っています。
Copyright(C)2020/博多っ子の元気通信 ALL Rights Reserved